2020年04月

2020年05月・2020年04月・2020年03月

2020/04/04(土)

ThinkCenter M75q-1 Tinyが届いた


SNS上でコスパの高さから気になっていたPC、先月の10日に購入したThinkCentre M75q-1 Tinyが届きました。
MacBookを毎年買い替える位の余裕が欲しいものですが如何せんコスパが良くないと思ってるWindowsユーザー。MacBook等は、iOSアプリ開発をしないのであれば必須な訳でもないので。大黒字の仕事用途でもなければ・・・。
サブ用途のPCですが、システム関連は定期的に更新しないと陳腐化でいざという時に困ったりするので。
購入価格は32,120円 - Rakuten Rebatesのキャンペーン20%ポイントバックで6,424円 = 実質25,696円
モニターはもちろんですがキーボード、マウス、WiFi・Bluetoothモジュール等あらゆるオプションを削った結果。

自作する場合と比較、時価で雑ですが厳しめに計算。
CPU AMD Ryzen 5 3400GEは単体で販売されていないので単純な比較はできませんがAMD Ryzen 5 3400GAMD Ryzen 3 3200Gの間とすれば15,000円程(CPUクーラー含む)
OS Microsoft Windows10 Homeアップデートが必要な安価な旧製品でも 13,000円程
メモリ 8GB PC4-21300 SODIMM 安価なもので 4,000円程
SSD 128GB M.2 2242 NVMe 普通に買えば 3,500円程
マザーボード AMD Ryzen 5 対応マザーボード 低価格品を買えば 8,000円、拡張性が低いので厳しめ半額として4,000円相当
電源ユニット 低価格品を買えば 5,000円、ノートPCレベルのアダプタなので厳しめ半額として2,500円相当
PCケース これも拡張性が低く比較できませんがミドルタワー型PCケースの低価格品を買えば4,000円するので、仮に厳しめ半額だとして2,000円

コンパクトな分、拡張性は低いですが、雑にかつ厳しめに計算しても自作44,000円相当。自作より安くなる計算。
購入時、Windows 10 Proは選択できないので個人向けでしょうか。最安値で購入しようとすると個人でなければ色々条件が難しいかと。 最安構成の場合、メモリモジュール1つであればメモリスロットが2つあるのでメモリの追加が可能。また、M.2のSSDを選択していれば、2.5インチのHDD又はSSDが増設可能。


2020/04/19(日)

双方向リアルタイム制御可能なクラウド連携スイッチ


日本でも人口の多い地域で新型コロナウイルスの感染が広がりつつある昨今。感染者減少はまだ見えない感じ。
テレワーク等が進む中、現状リモートでは制御できないものもリモートで制御できたらという需要は今後増えるだろうなと思うわけです。
というわけで、外出自粛ついでに手元にある機材で試作してみました。
物理スイッチの制御はSTM32を中心に構成。リモートが必要なければ単体で制御可能とし、インターネットを通したリモート制御つまりクラウドとの連携が必要な場合はRaspberry Piも利用する形にしてみました。
クラウドとの連携が有効な場合でも物理スイッチ側でリモート制御許可をOFFにしていればクラウド側からは制御できず、クラウド側でリモート制御許可をONからOFFにするとクラウド側ではONには戻せない仕様に。リモート制御許可がOFFな場合でも物理スイッチ側のONとOFFはクラウド側で確認できる仕様。
停電時等、電力が戻った際に設定を停電前の状態に自動で戻すにはSTM32にNVRAM等を接続して都度設定を記録しておく必要があるとは思いますがそこまでは実装せず。
STM32とRaspberry Pi間の通信はシリアル通信に、臨時でSTM32にPC等を繋いで制御できると便利かもと考えるとシリアル通信が使い勝手が良いような気がします。
ただ、1台のRaspberry Piで複数のSTM32を接続する場合はシリアル通信よりもSPI等の方が良いかもしれません。
Raspberry Piとクラウド間、およびクラウドとクライアントPC側ブラウザ間との通信はWebSocketを利用しJSONデータを相互にやり取りする形です。
開発言語がSTM32がC、Raspberry PiがPythonで、クラウドがPHPとJavaScriptという同時に進めていると頭がこんがらがりそうな何ともな感じ。とりあえずの目的は達成できたかと。何かと繋がなければ何の意味もありませんが。
今後、通常時はオフラインで、何かあった時にはオンラインに切り替えができる環境がどの程度のレベルで求められる世界が来るのだろうか。


Blog

CCNA(Cisco Certified Network Associate)取得を目指している取得した取得後有効期限満了したぎりぎり20代30代突入30代30代後半40代突入管理人のブログです。

Google Maps API

googlemap.jpg
地図 ブログ

 

Twitter

旧サイト

旧サイト

Recent Entries

白岩山 長谷寺(白岩観音)
岩殿山 安楽寺(吉見観音)
華林山 慈恩寺(慈恩寺観音)
大雄山 最乗寺
白糸ノ滝・音止の滝
東京サマーランド
ライブのネット配信を最大限楽しむ方法を考えてみた
toioをRaspberry Pi Zero WHで制御の続き
toioをRaspberry Pi Zero WHで制御
双方向リアルタイム制御可能なクラウド連携スイッチ

Monthly Archives

2020年09月
2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年09月
2018年08月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年04月
2007年03月
2007年02月
2007年01月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月
2006年05月
2006年04月
2006年03月
2006年02月
2006年01月
2005年12月
2005年11月
2005年10月