2019/03/21(木)

toioバリューパック


toioバリューパックを購入。toioはクラウドファンディング時代から知っていたのですが、思っていたよりも高価で購入すべきかどうか悩んでいる間に一番良さそうなセットが売り切れてしまい購入を諦めてしまった製品だったり。今回の一般販売(取り扱い店舗は限られるよう)向け製品は色々ブラッシュアップされているようです。

個人的に気になっていたのが子供がプログラミングを学ぶきっかけとしてよさそうなビジュアルプログラミング機能。実際試して見たところ、今のところはMacにしか対応しておらず(手元の2015年製のMacで動作したので助かった)、β版提供のためか少し複雑に組むと動作が不安定になるような。今後に期待といったところでしょうか。あとやはりWindowsには対応して欲しいところです。

バリューパックのセットとなるトイオ・コレクション。
辛口評価ですが、おすすめできるのは家族家庭で子供が2人以上いる場合でしょうか。リズム&ゴーやフィンガーストライクは1人でも遊べますが基本は2人以上が対象です。そうでない場合、長く遊ぶ事を考えると他のソフトの購入も必要かなとか。ビジュアルプログラミング機能が強化されれば1人で遊べる範囲が広くなると思うわけです。
持ち運んで色々な人に使ってもらうパーティーゲームの1つとして考えた場合は、もっと運びやすい箱やセット構成だと良かったかなと思ったり。
面白いなと思ったのが、フリームーブモード。子供と遊んでいた際、ふと鬼ごっこをしてみたり。toioのロボットキューブを使って疲れない鬼ごっこができます。あえて障害物を置くと良い感じ。

私が子供の頃、PCを使った初のプログラミングはPC-98でN88-BASIC、 線や四角や円をfor文で数値を加算減算して繰り返し描画したのが最初だった記憶があります。世間の認識がPC=オタクが使うモノという時代。
今では、PCやスマホ等を始め画面で見ることができるソフトウェアは身近なものとなった気がします。
一方で当時予想したほどロボットなどはそれほど身近なものにはなっていないような気もします。ソフトバンクのペッパーとか。。。
次の世代は、ビジュアルプログラミングでロボットをfor文で数値を加算減算して動作させるのが最初だったりすると面白いかなと思ったり。
そしてその20年後には物理的なロボットも身近なものになっているのかどうか・・・。

ちなみにtoio、プロジェクトリーダーの方はひらめきガジェットラボSony SAP Creative Loungeでお会いしたことのある方だったりします。


2019/02/17(日)

モバイルモニターとAMD Ryzen 3 2200Gでスペックアップ


サブ利用だったJ3455-ITXなデスクトップPC、最近はほぼ使わない状態でした。という事でデスクトップPCまわりをスペックアップ。
J3455-ITXは当初、24時間稼働も考慮に入れて購入したわけですが、実験サーバ用途でも24時間稼働させるならクラウドを利用した方が効率的。昔のようなサーバ機能の一部ではなく、丸々サーバ1台分の機能がスペックが低くてよければ安価に利用できる時代。

Intel J3455はTDPが10WでCPUファンなしでも使用可能。それこそ仮想通貨マイニングや機械学習には向いていたCPUかも。ただ、J3455-ITXはPCI Express x1が1つしかないので用途的にはそのあたりも微妙。又、仮想通貨マイニング用途でよく使われるライザーカードでPCI Express x1をPCI Express x16へ変換してグラフィックボードを利用する場合、I/OとCPUの性能でゲーム用途等ではかなり厳しい。

まずは、ノートPCの良さとデスクトップPCの良さを折衷してモバイルディスプレイをメインモニターに使ってみたり。仕事場で巨大な液晶ディスプレイを使ってるわけではないですがそれでも平日、液晶ディスプレイに向かってるので、家ではメインで大きな液晶ディスプレイに向かっていたくはないという所もあったり。

世間ではベアボーンキットとしてDeskMini A300が少し流行ってるようですが、フルサイズのグラフィックボードが利用できないのでぐるっと一周して小型デスクトップPCはいいかなとか。
PC自作はIntel製CPUで何度もやってきましたが、AMD製CPUは初。開発用ならRyzen 7、せめてRyzen 5という感じもしますが、Ryzen 3 2200Gを選択。
Ryzen 3 2200GはGPUとしてAMD Radeon Vega 8 Graphicsを搭載、別途グラフィックボードを持っていればGPU機能のないRyzen 5 2600とかの方がよいかも。
標準設定のままPCI Express x16にグラフィックボードを搭載させるとAMD Radeon Vega 8 Graphics側が無効になる場合が多いようですが、BIOS(UEFI)設定でiGPU(Radeon Vega 8 Graphics)優先に変更可能(可能かどうかはマザーボードに依存)。個人的には前に購入したNVIDIAGeforce 1050Tiを搭載させて、Radeon Vega 8 Graphicsと両方を利用。切り替え可能かはソフトウェアに依存しますが高い処理能力が必要な時はGeforce 1050Tiを使用する形に。当然差はあるものの、Radeon Vega 8 Graphicsがかなり健闘しているような・・・それだけRyzen 3 2200G(Radeon Vega 8 Graphics)のコスパが高いという事かも。

モバイルディスプレイ、CPU、メモリ、マザーボードを購入、SSD、電源ユニット、グラフィックボード、MicroATX対応なケースを流用。


2019/01/01(火)

2019年 あけましておめでとうございます。

鶴岡八幡宮
あけましておめでとうございます。とりあえず本年もよろしくということで。
個人的には、昨年とほぼ同じな元日・・・ではなく、数え年42で本厄の年。なので鶴岡八幡宮で初詣&祈祷で厄払(行くのなら早い方が良いかなと)。
時間もかかったのでおみくじも鶴岡八幡宮でひくことに。結果は吉「高砂の 尾の上の桜 夜の程に 春雨ふりて 花咲きにけり」。
あとは去年と同じように福袋やらを購入して帰路にといった感じでした。


2018/12/31(月)

2018年そういえばおみくじ凶だった。

Essential Phone PH-1Essential Phone PH-1e paper
2018年12月末にインフルエンザに感染。40年近く生きて初のインフルエンザでした。
勿論、予防接種を受けたにもかかわらず。風邪をひいて回復後とか免疫が弱っていたのが原因かもしれません。
娘がどうやら外から持って帰ってきたよう。先に娘が3連休中に風邪症状、病院が休みだったのでインフルエンザかどうかわからない状態。それが感染した模様。家族全滅の方向かと思いましたが。私と娘だけで済んだよう。
40年近く感染した事がなかったので、よくわからないけどインフルエンザウイルスに耐性でもあるのかと思っていましたが、そんなこともなかったという事で。

2018年、今年はMaker Faire Tokyo 2018に出展できたり、Amazon Alexa Skill Awards ファイナルステージイベントにも出場できたり。
今年の5月に輸入購入したスマートフォン、Essential Phone PH-1。2週間で落として壊れてしまいましたが、修理パーツが出回っているのを知り修理、無事復活。
電子ペーパーモジュールもうまく動作するようになり(先に入手したものは故障)、とりあえず年内の課題は年内に片付いた感じ。

ちなみに来年は一休み、充電期間を予定しています。


2018/09/29(土)

Amazon Alexa Skill Awards ファイナルステージイベント

Amazon Alexa Skill AwardsAmazon Alexa Skill AwardsAmazon Alexa Skill AwardsAmazon Alexa Skill Awards
目黒セントラルスクエア、Amazon日本法人の新オフィスで開催されたAmazon Alexa Skill Awards ファイナルステージイベントに参加してきました。
日本で発売された初の液晶画面付きスマートスピーカーEcho Spot。その機能を利用したSmart Post(プロトタイプ) Echo Spot連携、Maker Faire Tokyo 2018での反応が悪くなく、Amazon Alexa Skill Awardsの存在を知り応募してみた次第。結果、部門賞(暮らし部門)を受賞しました。
ちなみに短いプレゼンの機会があったのですがそのプレゼン準備で問題発生。プレゼン用に持って行ったWindows10なPC、今まで問題なく使えていたHDMIの外部出力キー「Fn」+「F7」キーが反応せず、Macをお借りしてプレゼンを乗り切ったというトラブルがありました。(翌日確認したところ、「Fn」+「F1」のタッチパッド有効無効の切り替えと「Fn」+「F7」のHDMI外部出力の切り替えキーが使えなくなっており、どうやらメーカー側のソフトウェアによって動作を実現していた可能性が高そう。Windows10をメディアを使ってアップデート(ほぼクリーンインストール?)を行った際、ドライバは自動で適用されたもののソフトウェアはそうは行かなかったと予想。いつからなのかわかりませんが、Windows10では「Windowsキー」+「P」で外部出力の切り替えができる事をググって知りました。)

実機デモは成功。Maker Faire Tokyo 2018の時はフル構成で行きましたが、今回は会場が都会のど真ん中。最少構成で地下鉄&電車で運ぶ事に。最少構成と言ってもポストなのでそれでもかなりの大きさの荷物となりました。
事前に今後も色々使えそうな置き型の5GHzに対応したWiMAXでも使えてLTE(SIMフリー)でも使えるWiMAX(LTE)ルーターを中古で調達。一番の不安要素、通信部分も問題なくクリア。ちなみに、最初はWiMAXではなく単に置き型の5GHzに対応したSIMフリーなLTEルーターをさがしたのですが、市場ニーズがほとんど無いのか新機種はほぼ供給されてなさそうです。

個人開発者の最優秀賞は「みんなのおりがみ」
「折り紙の折り方を音声と画像で教えてくれるスキル。」
受賞理由のコメントでは子供や、外国語対応したら外国で受けそうとの事。プレゼンを聞いている際に私も外国語対応したら外国で受けそう思ったのですが、一方で既に外国語のおりがみの折り方動画が既にあるのではと思ったりも。しかし、Echo Spotとスキル両方の対応が必要ですが、表示がJPEGだけではなくGIF(数パターンの静止画の繰り返し)や短い動画の繰り返しに対応したら長編の動画よりもわかりやすいかもと思ったり。

法人開発者の最優秀賞は「クイックちゃん」
「社内のマッサージサービスシステム運用のため、視覚障害のあるヘルスキーパーの方がほかのスタッフの助けがなくても業務ができるようにするスキル」
受賞理由のコメントでは実際に利用して効率化が出来ている所との事でした。
非公開スキルばかりになりそうな気もしますが、同じような境遇の会社等があるはずですし、視覚障害のある方の助けになる使い方はもっと沢山ありそうと思ったり。

VUI(Voice User Interface)はまだまだ可能性を秘めてそうな気がします。また、画面表示機能付きスマートスピーカー、百聞は一見に如かずではないですが画面があるとないとでは実現可能なサービスの幅に大きな違いが出ると思います。(Smart Postもそうですが)

Smart Post(プロトタイプ) Echo Spot連携。スキル公開はSmart Postがなければ意味がないわけで(もしくはSmart Postがなければデモモードで動作させるか)、引き続きブラッシュアップを続けて行こうかと。あと、オープン前で土曜日だったので、見に行く事はできませんでしたが、会場と同じビル内にあったAWS Loft Tokyoも機会があれば行ってみたいなぁとか。


Blog

CCNA(Cisco Certified Network Associate)取得を目指している取得した取得後有効期限満了したぎりぎり20代30代突入30代30代後半40代突入管理人のブログです。

Google Maps API

googlemap.jpg
地図 ブログ

 

Twitter

旧サイト

旧サイト

Recent Entries

toioバリューパック
モバイルモニターとAMD Ryzen 3 2200Gでスペックアップ
2019年 あけましておめでとうございます。
2018年そういえばおみくじ凶だった。
Amazon Alexa Skill Awards ファイナルステージイベント
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
金峯山寺
吉野神宮
Perfume「Future Pop」
Maker Faire Tokyo 2018に出展してきた

Monthly Archives

2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年09月
2018年08月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年04月
2007年03月
2007年02月
2007年01月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月
2006年05月
2006年04月
2006年03月
2006年02月
2006年01月
2005年12月
2005年11月
2005年10月