新ホームページ(HTTPS、スマホのブラウザに対応)へ移行を予定しています。

移行先:https://www.kenzai-info.com

« Perfume 「Relax In The City / Pick Me Up」 / ClariS 「ClariS ~SINGLE BEST 1st~」ガーデニングリフォームそしてCCNA トップページ 音楽の未来はハイレゾ・DSDか?»

2015年04月12日

イオンゴールドカード(ダイエー優待機能付)入会のご案内が届いた

イオンゴールドカード(ダイエー優待機能付)生活に活用できる経済ウォッチと予想が趣味な管理人です。
現ダイエー店舗でも2015年4月13日からイオンの株主優待が利用できるようになるそうです。詳細はホームページ参照。
そんな中、株式会社ダイエー大切なお客さまへ今回限りの特別なご案内、という事でイオンゴールドカード(ダイエー優待機能付)入会のご案内が届きました。
2014年8月31日又は同年10月17日基準日でのダイエー単元株主に対して今回限り2年間限定(2015年6月1日~2017年5月31日)で3%OFFの優待カード特典が付与されるとの内容。イオンゴールドカード(ダイエー優待機能付)か割引カードとして使える優待カードかの選択制。イオンゴールドカードは通常のイオンカードと違い、取得には条件があるそうでいきなり取得条件をクリアできるようです。
イオンゴールドカードの存在自体よくしらなかったのですが、調べてみたら年会費は永年無料、条件は非公開なようですが、頑張って条件をクリアして取得している人もいるよう。何はともあれというか当然ながら良客であることが条件のようです。
ダイエー系のOMCカード(セディナ)とイオン系のイオンカード(イオンクレジットサービス)的なところもあるのかなぁとか、私のような弱小元株主は少数で本気出せば簡単に条件をクリアできる元株主多いのかなぁと思ったり。
ちなみに、イオンのライバルのイトーヨーカドー(セブン&アイ・ホールディングス系)で同じようなカードがないのか調べてみればやはりありました。セブンカード(ゴールド)。条件は同じような感じなのでしょう。
当然優待機能はつきませんが、ゴールドカードどちらも永年無料だそうですしよく利用する近場のスーパーがイオン(今後はダイエーも?)やイトーヨーカドーという人は取得を目指してみるのもよいのかなぁ。今後も永く利用するならなおさら。いやわかりませんが。

日時: 02:31

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kenzai-info.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/859

コメントに対して返信する暇がないのでコメントは受け付けていません。Twitter等でどうぞ。

//Google Analytics