新ホームページ(HTTPS、スマホのブラウザに対応)へ移行を予定しています。

移行先:https://www.kenzai-info.com

« きゃりーぱみゅぱみゅ 「もしもし原宿」ガーデニングリフォームそしてCCNA トップページ 元気ロケッツ 「GENKI ROCKETS Ⅱ -No border between us-」»

2011年08月28日

a-nation 10th Anniversary for Life Charge & Go!に行ってきた

a-nation 10th Anniversary for Life Charge & Go! ウイダーinゼリーa-nation 10th Anniversary for Life Charge & Go! ウイダーinゼリー東京公演最終日に行ってきました。
特に事前に注目されていたのはAKB48と東方神起でしょうか。実際会場ではAKB48、東方神起、倖田來未、浜崎あゆみのグッズを購入していたファンが目立った気が(個人的主観かも)。
28日東京公演出演アーティストは、TRF、Every Little Thing、浜崎あゆみ、倖田來未、鈴木亜美、AAA、GIRL NEXT DOOR、ICONIQ、東方神起、AKB48、hitomi、BoA、他Shooting ActとOpening Act公演が予定されていて、Secretで観月ありさ、GacktがボーカルのYELLOW FRIED CHICKENz。それからSweetTVとkitsonの組み合わせでファッションショーとか。土屋アンナ、道端アンジェリカ、道端カレン、木下優樹菜、黒田エイミ(後で調べたので他にもいたらごめんなさい)。公演と公演の間にちらっと中田英寿がスクリーンに、観客席に来ていたそう。全員avexつながりなのかも・・・しれませんが。
Shooting Actで知っていた曲は、May J.のGardenとかmoumoonのSunshine Girl、最近のTVCM曲でChu Chuとか。
TRFの公演の際には小室哲哉さんも登場でびっくり。
世代的に最近の曲よりもTRF、Every Little Thing、鈴木亜美、hitomi、BoA、観月ありさ、浜崎あゆみでなぜかWOW WOR TO NIGHTとか、昔の曲でテンションあがったり。。。
TRFのEZ DO DANCEとかBOY MEETS GIRLとか高校生ぐらいの頃に何度聞いた事か。
そういえば、Every Little Thingやmisono(今回、Shooting ActでMeとして登場)がボーカルを担当していたday after tomorrow等に曲をプロデュースしていた五十嵐充さんはどうしてるんだろうとふと。
何気に過去、五十嵐充さんが曲をプロデュースしていた頃のEvery Little Thingやday after tomorrowが結構好みだったりしました。今回の公演にはありませんでしたが、Every Little Thingの1stシングルのFeel My Heartは未だにELTの曲の中では1番好みだったりします。当時、このPVみてファッション用に飛行機用のゴーグルが欲しくなったのはマジな話、まあ普通ありえないでしょうけど。ELT、1stシングルなので当然、発売した頃は有名じゃなかった。ミュージックステーション初回出演できっと売れるぞと思っていたのだが、慣れていないせいか歌がボロボロだった気が・・・まあそれも過去の話。
何はともあれ、席もかなり前のアリーナB列だった事もあって大満足なa-nationでした。
そういえば、元気ロケッツのStar Lineが、メインの公演が始まる直前と公演と公演の間に流れていた。
で、a-nationで配られた資料の中に9月2日にJapaNation×HOUSE NATIONでSPECIAL GUEST LIVEで小室哲哉さん、GUESTでGenki Rocketsが出演するらしい。行きたい気はするけど23時Openなので所帯持ちには厳しくー残念。
何にしても、日本で売れる曲は世界で売れるみたいになればなーと思う今日この頃。CDの時代と違ってネット配信で世界に向けて簡単に販売することができる時代なんですし。(違法コピー問題とか、善し悪しはありますが。)

日時: 23:59

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kenzai-info.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/709

コメントに対して返信する暇がないのでコメントは受け付けていません。Twitter等でどうぞ。

//Google Analytics