新ホームページ(HTTPS、スマホのブラウザに対応)へ移行を予定しています。

移行先:https://www.kenzai-info.com

« 鶴見神社・曹洞宗大本山總持寺ガーデニングリフォームそしてCCNA トップページ Cisco851 グローバルIPをDHCPで自動取得する場合»

2009年03月19日

宅建登録実務者講習の申込み

宅地建物取引主任者となるには2年の実務経験が必要なります。宅地建物取引主任者資格試験の合格者はあくまで宅地建物取引主任者資格試験合格者。
管理業務主任者ではあったものの宅地建物取引主任者ではなく。不動産を直接取引する部門に配属していた期間はなかった為、宅地建物取引の実務経験換算は0年。その必要な2年の実務経験の代わりとなるのが宅建登録実務者講習。
今年の早期申し込みの締め切りが20日まで。会社が推奨しているそうなので悩んだ結果、実務経験なく主任者登録ができるよう宅建登録実務者講習に申し込みをしました。今月末頃から通信教育。5月のゴールデンウィーク頃に2日間のスクーリング。
合格からかなり年数が経つので、なんだかなー。
宅建登録実務者講習、いつの間にか公的機関でなく民間の専門学校でも実施するようになっていたり。受講料も確か4万円近くしたはず。それが早期申し込みで2万6千円とか。
主任者登録費用は相変わらずのようですが。
何にしても自由時間にやる事がこれまた増えたな~。

日時: 23:42

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kenzai-info.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/450

コメントに対して返信する暇がないのでコメントは受け付けていません。Twitter等でどうぞ。

//Google Analytics