新ホームページ(HTTPS、スマホのブラウザに対応)へ移行を予定しています。

移行先:https://www.kenzai-info.com

« 壁紙を張り替え、ついでにアクセサリも交換ガーデニングリフォームそしてCCNA トップページ クッションフロアとソフト巾木も交換»

2017年04月15日

東京ディズニーランド 34th

東京ディズニーランド  34th東京ディズニーランド  34th東京ディズニーランド  34th
東京ディズニーランドへ行ってきました。すすんで行く事を計画していたわけではなかったのですが、3月にするか4月にするか天気や予定の都合もあって4月となりました。結果正解だったかと。
たまたまだったのですが4月15日でオープンからちょうど34周年だったそうです。
3月は卒業旅行で行く人も多いらしい。4月だったからなのか寒くもなく暖かく程よい気温、さらに激混状態も免れたような、狙い目な季節なのかもしれません。朝オープン後の到着でしたがFASTPASSも3枚取れました。それでも人だらけなわけですが。
パーク内、関西弁と団体旅行な感じで東南アジア系の言葉をちらほら聞いたような気がします。中国語系はあまり聞かなかったような。上海ディズニーランドがオープンした影響もあるのでしょうか、わかりませんが。
帰りの駐車場では大阪の梅田や宮城の仙台、山形の天童等へ行くバスが出発する様子が。金曜日の夜に出発、土曜日の朝ディズニーランド着、1日遊んで夜に帰り、日曜の朝に出発地に戻るという人もいるのだなぁと。
関西に住んでいた身として、関西では関東と比べても同世代でディズニーランドに憧れをもっていた人が多かったイメージがあります。
夜にプロジェクションマッピングを利用したワンス・アポン・ア・タイムというショーがあったのですが炎を使った演出で、USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)のアトラクション、ジョーズとバックドラフトを途端に思い出しました。(USJのアトラクション、ジョーズかバックドラフトに行った事がある人はわかる筈。)
USJといえば、個人的に関東の大学を卒業後、関東で就職したものの関西配属、後あれやこれやという人生を送ってきたわけなのですが就職してそれほど経っていない頃にとある会がありまして、新入社員歓迎的な食事会の後オープンしてばかりのUSJへサプライズ招待という事があったのを思い出しました。スーツ姿の関西新卒メンバーでUSJに行く事に。今ほどコスプレ等が認知されていた時代でもなかったわけで違和感ありあり・・・。しかし就職氷河期真っただ中という頃でしたしありがたい話、というか今となれば完全にネタですが。
ディズニーランド、いずれ子供を連れて行かないとなぁ高速道路を利用すれば1時間程で行けるのだけれども小さいうちは連れて行くのは大変と考えていたのですが良いタイミングだったのかもしれません。こういうのも勢いというか思い立ったが吉日なのかも。
あと、過去にこのブログの記事にした事があったような気がと探してみたら2006年11月(東京ディズニーランド クリスマスファンタジー)あれから10年。

日時: 23:45

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kenzai-info.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/913

コメントに対して返信する暇がないのでコメントは受け付けていません。Twitter等でどうぞ。

//Google Analytics