« 2014年12月ガーデニングリフォームそしてCCNA トップページ 2015年02月»

2015年01月

2015年01月25日

Raspberry PiでPOSプリンタ EPSON TM-T88IVからレシート出力

TM-T88IV最近IT関連で新しいガジェットに手を出していないな。と考えていたところ、そういえば大分前にレシートプリンタに手を出そうと思ったものの手を出さずにいたなと思い出しレシートプリンタEPSON TM-T80IV(LAN接続タイプ)を手に入れてみました。
最新のレシートプリンタはXMLデータを送信すれば出力できる機能をもつ機種もあるそうですがその分値段が高い。TM-T88V-iで安い所をさがしても約10万円、上位機種はもっと高価。
OPOS等もあり大手が採用している高機能なものはMicrosoft WindowsベースのPOSシステムが多い気がするのですが、これをLinuxでコントロールできないものかと。しかも超小型コンピュータボードRaspberry Piでコントロールできないものかと考えたわけです。
該当機種、事前にLinux用のドライバが提供されていることを確認していたのですが、購入してからRaspberry Piで利用できる(ARMアーキテクチャ用)ドライバが無いことに気付くという。それでもRaspberry Piでコントロールできないか探してみたところ、ESC/POSコマンドで利用できると判明。
ESC/POSコマンドはレシートプリンタのデファクトスタンダードのよう、EPSONに限らず他のメーカーでも互換機能が提供されているよう。つまりESC/POSコマンドを利用したプログラムであれば様々なレシートプリンタをコントロールできるということにも。
ネットワーク系機器におけるCiscoSystemsCisco IOSにあたるのがレシートプリンタ系におけるEPSONのESC/POS(ドットインパクトプリンタ系のESC/Pも)といったところでしょうか。
まず、Raspberry Pi上でも動作しLAN接続のレシートプリンタにも対応する、python-escposというライブラリが公開されていることを知り利用してみたのですが日本語の出力ができない。Pythonには詳しくないのですがソースコードを見た所、日本語の文字コード変換指定に問題があるのと、日本語のプリンタ組込フォントを操作する機能がない仕様な気がします。しかし、そのソースコードのおかげでESC/POSの仕組みを短時間で理解できた気もします。
仕組みを理解すれば、他のプログラミング言語でもESC/POSのコントロールができる事も理解。(LAN接続タイプであればWeb系プログラミング言語でESC/POSコマンドを利用して直接コントロール可能な事も確認。)
とりあえず、ESC/POSで思った通りに出力できれば何とでもなると考え試行錯誤。うまくいった感じです。
レシートプリンタとして利用となると何も思いつきませんが、TM-L90ラベルプリンターも同様の仕組みでコントロールできるようですし、ペーパレスではないけれどいろいろと活用できそうな・・・できなさそうな。
とりあえず、IT技術系はできることを増やしておけば、何か関連するアイデアを思いついた時に対応できるという気がしているわけで、今後も安価で遊べそうなネタがあれば色々とチャレンジしてみたい(最近安価で惹かれるネタが少ない)と思う今日このごろです。

投稿者: へにょにょ 日時: 22:05 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年01月01日

2015年 あけましておめでとうございます。

2015年 鶴岡八幡宮スターバックス2015年福袋
あけましておめでとうございます。とりあえず本年もよろしくということで。
明けて早々、昨年と同じような1月1日を過ごそうかと考えていたのですがそうはいかなかったりなスタートでした。
今年も昨年に続いてスタバとタリーズの福袋を買おうかと考えていたのですが、店がオープンする時間を狙って某駅側のスタバに行ってみた所、去年は無かった行列が。しかもオープンと同時に福袋売り切れとか。仕方がないのでその約1時間後にオープンする別のスタバに行ってみたり。こちらも行列でしたが、とりあえず並んで買う事はできました。(ちなみに5,000円の福袋は最後の1つでした)
タリーズの福袋は時間の都合と事前予約をしていなかった事もあり結局買わず。
初詣は、昨年同様に宇賀福神社へ。おみくじの結果は去年と同じ中吉。「改めかえてすれば望事叶ひ喜び多し」だそうですが「辛抱が第一」とも。早速当たってるのかどうなのか。
その後は去年と同様鶴岡八幡宮へ。参拝時は曇りでしたが、帰る頃には霰が舞っていました。
掲載写真右が2015年スタバの福袋、3,500円と5,000円の2種類両方を購入。認知度が上がって年々購入が難しくなりそうな気がします。事前予約もできないので今年で最後にするかも。
人気や知名度が一定以上あがるとお得度他色々落ちるのがパターンと先を読んでという所が大きかったりするわけですが。ネットオークションでも転売対象となっているようですし。
ネットオークションの相場を見た限り、スタバとタリーズを比べるとスタバは人気が高いのだなと。
今年、日本のスターバックスコーヒージャパンがアメリカの親会社スターバックスの完全子会社となる予定ですが、先はどうなるのだろうとか色々な意味で気になる所ではあります。

投稿者: へにょにょ 日時: 20:26 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

//Google Analytics