« 2013年03月ガーデニングリフォームそしてCCNA トップページ 2013年05月»

2013年04月

2013年04月27日

ニコニコ超会議2に行ってきた

ニコニコ超会議2ニコニコ超会議2ニコニコ超会議2
幕張メッセで2013年4月27日、28日開催のニコニコ超会議2に行ってきました。
国宝 大神社展の後に寄ったので、滞在時間2時間程。去年のニコニコ超会議も滞在時間同じような感じだったような気が。ニコニコの特定分野に深く通じているというわけではないので、これくらいの滞在時間でも問題ないような気がしています。
出展ブースが政党・自衛隊 在日米陸軍からAndroidアプリのSimeji Powered by バイドゥそしてピザ屋まで。
私が会場に到着した頃に入場するような人はわずかなわけですが、安倍総理大臣が来場というタイミングだったらしく自由民主党ブース付近がひときわ人だかりになっていました。掲載写真中央。
ニコニコ超会議、個人的には若干ついて行けず厳しい年齢になってきたなーとも思うわけですが。会場の様子は若者の祭り。若年層に宣伝するのには非常によい場なのかも。
せっかくなのでマウスパッドやイヤホンジャックアクセサリーを買ってみたり。写真右。

投稿者: へにょにょ 日時: 22:43 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

国宝 大神社展に行ってきた

東京国立博物館 平成館 国宝 大神社展東京国立博物館国宝 大神社展
東京国立博物館で2013年4月9日から6月2日まで開催されている国宝 大神社展へ行ってきました。
神社の宝物等の展示、たとえ神社へ行っても宝物はそうそう見ることができるわけではないので。前売券購入、かなり気になっていた感じです。
宝物については、奈良・石上神宮七支刀等歴史のあるものもありますが、正倉院の宝物と比べると新しいもの(とは言っても数百年の歴史がある)がわりと多い気がします。
ついつい技術的な観点からみてしまうわけですが、坐像については寺院の仏像等の方が技巧がこっている感はあります。逆にシンプルそして寺院の仏像(秘仏を除く)のようには普段拝観することができない気が。
個人的に気になった宝物、七支刀や和歌山・熊野速玉大社の蒔絵手箱、京都・細見美術館所蔵の春日神鹿御正体。春日神鹿御正体は思っていたよりも大きく。
各神社の曼荼羅では当時の神社の様子等が垣間見えたり。
剣や太刀については正倉院の宝物と同様の平安時代のものが装飾等技巧がこっているような。このあたりは貴族の時代とその後の武家の時代の差なのかなと。他色々・・・
写真右、図録としおりを買ってしまいました。図録を見て気付いたのですが、2013、2014、東京国立博物館、九州国立博物館とあります。東京展とは別に福岡展が予定されているようです。福岡展は来年、2014年1月15日から3月9日までを予定しているようです。
大神社展、芸術・工芸・デザイン系の勉強や仕事をしている人には特におすすめかな。宝物は、当時の技術の結集なわけで実物を見ることでセンスに磨きをかける事ができると思っていたり。

投稿者: へにょにょ 日時: 22:20 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年04月20日

ルピシア グラン・マルシェ2013 横浜会場に行ってきた

ルピシア グラン・マルシェ2013 横浜会場ルピシア グラン・マルシェ2013 横浜会場
昨年に続いて今年もパシフィコ横浜 展示ホールで開催されているルピシア グラン・マルシェ2013 横浜会場に行ってきました。
なかなか様々な種類の紅茶を試飲できる機会がないのと、茶葉を通常より安く買えるので。
大量買いしている人もいますが、そんな余裕はなくほどほど今回試飲してみて買ってみた茶葉は、
FLAVORED TEAのCASSIS & BLUEBERRY、カシスとブルーベリーの実を紅茶にブレンドらしい。PCで疲れた目に良さそうなので。
FLAVORED TEAのCARAMEL & RAM、説明によるとこうばしいキャラメルの香りをまとったルイボスとハニーブッシュに、ラムの甘い香りでアクセント。気分転換によさそうかなと。
HERBAL BLENDのC'EST PARFAIT!(セ パフェ!)、ハイビスカス、ローズヒップにカシスをブレンドしたハーブティーでノンカフェインでビタミンCが豊富だとか。
もらいもの、クッキーとドライフルーツは去年と同様でしたが、今年はオリジナル茶パッチロング。

投稿者: へにょにょ 日時: 22:30 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年04月14日

木下大サーカス横浜公演に行ってきた。

木下大サーカス 横浜公演実家含めて家族3世代で木下大サーカス横浜公演に行ってきました。2013年5月7日まで開催。
どうやら人生初サーカスらしい。いつ頃だったかはっきり憶えていませんが小中高校と過ごした奈良県にあった今は無き近鉄あやめ池遊園地でも公演をやっていたような記憶(ショーを見た記憶はないような)があるのですが・・・。親が言うのだから間違いないでしょう。
横浜公演、少子化な世の中ですし、そんなに混んではいないだろうと思っていたのですが、日曜日という事もあって昼食を済ましていってみれば既に当初の当日公演自由席の整理券の配布が終了していました。
急遽、夕方に公演が追加される状態。ですがさすがに夕方まで待ってはいられないので、当日会場でのみ購入できる特別自由席券を追加で購入しばらく時間を潰す事に。これから行こうと考えている人がいれば要注意かな。
土日祝日、自由席券の場合、朝一番に会場に行くか(1回目の公演で人が入りきらないような場合に整理券が配られるそう)、時間を無駄にしたくなければ早々に指定席券を買っておく方が良いかも。
ショーの中には1980年に奈良・東大寺の落慶法要で奉納されたのを最後に途絶えて2002年に復活させたという坂綱も。
内容は良くも悪くもアナログな感じ、それだけにデジタルなものと比べたら色々と大変なのだろうなと。木下大サーカスは歴史のあるサーカスだそうですし子供には特に良いのかな。

投稿者: へにょにょ 日時: 23:52 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

//Google Analytics