« 2012年08月ガーデニングリフォームそしてCCNA トップページ 2012年10月»

2012年09月

2012年09月29日

ハーフサイズサーバーラックを自宅に導入してみた

HP Server Rack19インチラックマウント型サーバーをマウントできるハーフサイズサーバーラックが届きました。
一般家庭に配送する機会がまずないからなのか配送の人にこれ何ですか?と聞かれる始末。
個人的にですが、過去に何度か触れる機会もあったHP製サーバーラックです。
DELLやHPの新しめのラックはデザインもそれなりに良い感じな気がします。
自宅にサーバラックの設置、ずいぶん昔から考えていた実現しようと思えば実現できる夢の一つだったり。ルータやネットワークスイッチ等趣味で購入したものをきちんと収納しておきたいという所もあり。ラックマウントサーバー等を今後自宅で利用するのであればやはり収納するラックが必要だと思う所もあり。会社ができるくらいの一般のIT企業並み実験用設備を自宅に整えておきたいという所もあり。
ハーフサイズでも大家族向け冷蔵庫並みのスペースが必要。なのでIT機器が好きだからという理由だけでは導入を勧められるわけではありませんが。

投稿者: へにょにょ 日時: 23:06 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年09月23日

サーバ連携で温湿度グラフ表示機能追加

C2RPC2RPC2RP
少しずつ機能を追加している遠隔で水やりや様子が確認できる植物栽培環境。温度、湿度の計測機能は実装していましたがその時点の値を取得して表示するだけだったので、自動で記録する機能とグラフ表示する機能を追加してみました。
記録方法はとりあえず10分毎に値をデータベースに登録、グラフ表示を何を利用して実現するか悩んだ結果、一番簡単そうなjQueryのプラグインを利用する事に。PCであればマウスでクリック、スマホだと画面をタッチした付近の値も表示されます。
ついでにWebカメラ部分の機能も強化、夜間自動静止画撮影時、LED照明がONになっていない場合のみ、自動でLED照明をON、撮影の後にLED照明をOFFする機能を追加しました。なかなか良い感じ。

投稿者: へにょにょ 日時: 23:46 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年09月17日

サーバ連携で自動栽培記録作成機能実装

C2RPC2RPC2RP
GR-SAKURAを利用した遠隔で水やりや様子が確認できる植物栽培環境、GR-SAKURAとは直接関係ありませんが、Webカメラとサーバ部分の機能を強化してみました。設定した時刻に自動的にWebカメラで静止画自動撮影を行いWebサーバ上に撮影データを保存、データベースにファイル名等必要な情報を登録する形です。jQuery Mobileベースの画面で確認が可能。テストでは1時間ごとの撮影としていますが、通常は日に1回~3回の撮影で十分かも。
このあたりはWebサーバ関連機能なので色々と活用できそうです。
ちなみに育てていたハツカダイコン、初期の段階では室内用の栽培環境だった為、LEDの光源が足りなかったよう。カイワレダイコンになってしまった段階で失敗。という事で屋外で第二期栽培中。

投稿者: へにょにょ 日時: 23:31 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年09月12日

Perfume Global Compilation LOVE THE WORLD


すっかりメジャーで紹介しなくてもな感じですが。
UNIVERSAL Jレーベル移籍前のレーベル、おそらくTOKUMA JAPAN COMMUNICATONSから発売される最後のCDかな。
Spring of LifeSpending all my timeは既にUNIVERSAL Jから発売されていますが。
Perfume Global Compilationというタイトル通り、過去の楽曲が多いのでここ1~2年でファンになったとか、今まであまり聞いた事がなかったけれど買ってちょっと聞いてみようかなといった人向けかも。

投稿者: へにょにょ 日時: 23:28 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年09月08日

GR-SAKURAを利用して遠隔植物栽培環境構築

C2RPC2RPC2RP
進めていた、GR-SAKURAを利用した遠隔で水やりや様子が確認できる植物栽培環境構築、第1段階が完成しました。気軽に利用できるよう培養土栽培型。
色々と試した結果、Webカメラの映像を動画で閲覧したい為、WebサーバにUSBWebカメラを接続する形に。Arduino等で対応しているシリアルカメラでは静止画でかつデータの転送に時間がかかりすぎる為。水やり、LED照明、温湿度計測等のコントロールはGR-SAKURA経由で行う形です。
テスト環境なので、プランターも小さめの物を用意、栽培する植物は栽培期間の短いハツカダイコンにしてみました。うまく育つかは不明。とりあえずスマホやPC経由でインターネットにつながる環境があれば水やりができるので、これでうまく育てられるかどうか。
うまく行けば色々拡張してみようかと。

投稿者: へにょにょ 日時: 20:17 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

//Google Analytics