« 2011年11月ガーデニングリフォームそしてCCNA トップページ 2012年01月»

2011年12月

2011年12月31日

アメ横へ買い物に

アメ横年末最後の日。一度行ってみたかったアメ横へ行ってきました。よりによって一番混む時期というのは承知の上で。
交通費を考えたら、アメ横で買い物をして得なのか?というのはもちろん二の次。
インターネットショッピングを考えてしまうと、送料や配送にかかる日数の違いはありますが、急がなければネットの方が安くて良いんじゃないか?と考えてしまうのは悪い癖。
安く海産物を調達。買い物を純粋に楽しむという感じで、それなりに面白かった。

投稿者: へにょにょ 日時: 23:36 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月29日

今年の個人的なベストCMってことで Google Chrome: Hatsune Miku

Google Chromeだから取り上げたというわけではなく、パソコンやインターネットの可能性を集約したようなCMだったので取り上げてみました。初音ミク=ヲタクな感じはまだまだ世間に存在なので、CMとしてだと賛否両論かなりありそうですが。
でもまあ、Windows95が発売される以前のパソコンも=オタクで同じような扱いだったと記憶。数年後には同様に=ヲタクは払拭されているかも。いやわかりませんが。
パソコンやインターネットが趣味なだけではそこで終わり。ですが、多種多様な他の趣味とパソコン・インターネットが合わさった時、今までに考えられなかった可能性が広がると昔から考えていたので。それを何かこう、まとめて表現してくれたCMといった気がします。
一般的な企業活動におけるクリエイターはやはり利益あってこそな気がしますが、全てとは言いませんがそれとは違ったクリエイト活動の賜物のような気がして、何かこう個人的に高く評価したくなる気がします。
ちなみに、個人的にVOCALOIDネタが出てくると毎度思い出すのが15年以上前のアニメ、マクロスプラスに出てくる人工知能のバーチャルアイドル、シャロン・アップルだったり。(ちなみに特別アニメに詳しい訳ではありません。当時高校生ぐらいだったので知っていたレベル、勉強もろくにせず時間あったからなぁ。Information HighIdol Talkという曲が気に入ってしまって、初めてアニメ関連のCDまで買ってしまった作品だったと。「MACROSS PLUS」~ザ・クリーム・パフ Amazonで調べてみたら未だ取り扱いがあるのにびっくり。。。)
何より気になるのは、VOCALOIDが人を超える時代が来るのか来ないのか。そういえば、2012年1月27日に発売予定なVOCALOID3 スターターIA ARIA ON THE PLANETES(開発途中の段階のサンプル:鳥の詩( Ver.IA(β) ))も非常に気にはなる。残念ながらDTM関連に時間を使っている余裕がないので買いません・・・いや、買えませんが。まだ機械的な音声なのでより自然になるようこれからの進歩に期待。

投稿者: へにょにょ 日時: 23:01 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月28日

ウイルス対策ソフト、コストパフォーマンスを考えてみる

最近ネタ切れなので・・・なんとなくなネタ。自宅で使用しているPCのウイルス対策。まあ、色々と物騒な世の中なのでWindows PCであればウイルス対策は必須でしょう。基本1年契約モノを購入して、時々メーカーを変えたりしています。シマンテック、トレンドマイクロ、カスペルスキー等々。
今回、ウイルス対策ソフトウェアの期限切れに際し、次はどのメーカーのものにするか検討。検討した結果、今回はカスペルスキーにすることに。昔は他のメーカーに比べて若干高めだったのですが、今回カスペルスキーで色々とキャンペーンをやっていて他のメーカーの製品に比べてコストパフォーマンスが高いようなので。Macにも一応対応しているよう(注意点は色々とあるようですが)。スマートフォンのAndroidにも対応していますが、Androidに関してはウイルス対策ソフトのメーカー等が必要以上に危険性を煽っているという話もあり、キャリアがdocomoであればドコモあんしんスキャンが特別な費用なく利用できますし。
とりあえず、Amazonで購入すれば本1,000円以上と同時購入で1,000円引きとか。(期限は当初2011年12月31日まででしたが、2012年3月31日まで延長されたそう。)
さらにカスペルスキーマルチで選べるキャンペーンが2012年2月15日まで。こちらのキャンペーンは若干面倒な郵送手続きが必要なようですが、必ずキャッシュバック、300名にAKB48のオリジナルカレンダー、15名に人気のグッズのどれかを選べるらしい。
カスペルスキー 2012 Multi Platform Security 1年3台乗換優待版、現状Amazonで3,000円、本と同時購入で実質2,000円。キャッシュバックで実質1,500円という事に。とりあえず、2012年2月15日までの購入であれば他のメーカーの製品に比べてお得かと、1年間はカスペルスキーを利用する予定。
ちなみに、"個人的に"一度買ったら更新料不要なウイルスセキュリティZERO は信用しておりません。ひどい目にあったという人がまわりにちらほらといるので・・・。同じ会社から最近リリースされたスーパーセキュリティZEROってどうなんでしょう?やっぱりウイルスセキュリティZEROがダメだからリリースされたのではと深読みしがち・・・こちらは現状情報不足・・・。
後は、Windows PC使っているにもかかわらず何のセキュリティソフトもインストールしていないという人は少なくとも、Microsoft Security Essentials位はいれておいたほうが良いかと。一応Microsoft提供で無料。どの程度かは分かりませんがウイルスとスパイウェアは防いでくれるそう。

投稿者: へにょにょ 日時: 23:39 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月09日

SAMSUNG Galaxy Nexus SC-04D

SAMSUNG Galaxy Nexus SC-04DSAMSUNG Galaxy Nexus SC-04Dを手に入れました。
Sony EricssonのXperia X10がAndroid 4.0にアップグレードされる予定はないそうで、かつ他のメーカーから当面(2012年春まで?)Android 4.0に対応したモデルの発売もなさそうなので。
Androidスマートフォン購入もこれで4台目。
1台目がAndroid Dev Phone1。2台目がhtc magic (docomo HT-03A)。3台目がSony Ericsson XPERIA (docomo SO-01B)。そして今回が4台目。よく考えたら毎年1台のペースで購入していたり。
もちろん今回も開発者投資という名目で、購入した理由はスマートフォン向けのAndorid 2.0系とタブレット向けのAndroid 3.0系、その統合Android 4.0系であるという点で趣味であれAndroidアプリ開発を続ける上では重要な転換点なバージョンと考えていたので。
Galaxy NexusはAndroid 4.0のリファレンスモデルということで長くアップグレード対応してくれると期待していたりも。
一方で、遅れて発売される以上、日本のメーカーにはデザインに凝ったハイセンスなAndroid4.0端末発売に期待しています。まあ、多分個人的に買う余裕は無いと思いますが・・・(貧乏暇なし)
タイムリーな話ではパナソニック モバイルコミュニケーションズが2015年度に海外販売900万台を目指すとニュースが。
パナソニックがスマホをグローバル展開、2015年度に全世界で1,500万台
海外生産だとしても、価格勝負となったらなかなか厳しいのではないかと、そのあたりをどうクリアするかでしょうか。
個人的に、AppleのiPhoneやSAMSUNGのGalaxyシリーズは曲線的な感じがして、人間工学的な意味での曲線はよしとして、もっと直線を意識したデザインのものが発売されると良いなあと思っていたり。女性受けというよりさらに男性受けな製品になってしまうかもしれませんが。後は、賛否両論ありそうですが、完全受注生産等で「和」デザインスマホとかを海外で展開してみるとか。わたしには理解不能ですが女性向け「かわいい」デザインスマホでもいいかもしれませんが・・・
今後のAndroidについて、日本のメーカーからAndroidのリファレンスモデルが発売されることはないのかなぁと。次のバージョンからはMotorolaからでしょうか?メーカーに対する公平性という意味でもリファレンスモデルは同時に3~4社から発売又は発表されても良いと思うのですがー。
ちなみに現状、Galaxy Nexus SC-04Dで試せたのはb-mobile SIM U300が使えるかどうか。
試した限りではデータ通信自体には問題はないようですが、電波の感度、データ通信の状況が表示されないようです。(b-mobile SIM U300のページでも今の段階では動作確認機種となっていないのでGalaxy Nexus SC-04Dで使おうと考えている方は自己責任でどうぞ。)
時間があればそのうちVPN接続を試してみたいと思います。

投稿者: へにょにょ 日時: 23:32 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

//Google Analytics