« 薬師寺ガーデニングリフォームそしてCCNA トップページ Androidカーナビアプリ、Xperia車載ホルダー購入»

2010年09月23日

Android、無料のナビアプリでカーナビ不要?

Google マップ ナビAndroidのGoogle マップ ナビアプリが日本でも使えるようになった。
カーナビもクラウドの時代到来ですかねー。GPSが利用できて携帯電波が届く所であれば問題ないのかな。地図やルート案内の更新頻度が高ければ勝るものなしといった感じ。しかもAndroid携帯電話であれば無料で利用できるときた。
軽くですが、使ってみました。現状、カーナビのような詳細な情報はさすがに表示されませんが、複数同一方向車線の場合に、進む方面に応じて右車線、左車線等、細かく音声で案内されるのにはちょっとびっくり。Googleが独自に調べたとは考えにくいですし、地図情報からただ案内するわけではないようなので、音声案内はどこかのカーナビ関連の会社の協力は受けていそう。
GPSの補正機能はさすがに無いようで長いトンネル通過の場合、GPSの位置情報取得に失敗します。が、さしあたって困る事ではなく。そのうちこのあたりも解決されてしまいそう。掲載写真は縦表示ですがもちろん横表示も可能なアプリです。
Googleのサービスはやっぱりすごい。どこまで無償でやってしまうのだろうか。
話は変わりますが、最近Google採用担当の方からキャリアについて軽く話しをと。エンジニアを募集してるのだとか。私の場合、英語が大の苦手、そして高校、大学まで完全文型卒なので。話の内容から技術、能力云々の前に少なくとも情報技術系の高専か大学は出ている必要がありそうな感じでした。
しかしGoogleこんな方法で採用活動をしているんだって感じ。詳細は控えますが。
Googleのエンジニア = 一流理系大学卒の一流エンジニアの集まりといったイメージ。
大学を文型卒、不動産関連を経てとか、進路を間違ったかなと久しぶりに思ったところ。文型らしく法律系のみで生きてた方が楽だったかと考えてしまったり。まあ、ITの便利さを知っている以上無理。いい歳なんだしこのまま文理系で生きていくしかないよなー。

日時: 23:32



bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kenzai-info.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/629

コメントに対して返信する暇がないのでコメントは受け付けていません。Twitter等でどうぞ。

//Google Analytics