« 2010年04月ガーデニングリフォームそしてCCNA トップページ 2010年06月»

2010年05月

2010年05月30日

Xperiaにb-mobile SIMで携帯料金節約を試みる

Xperiaをはじめとしたスマートフォンを使っていてもっとも気に入らない点、それはデータ通信定額の上限料金。やっぱり高い。
ほとんど携帯電話の通話を利用しないにも関わらず、データ通信をそれなりに使っている為、毎月の支払いが8,000円程。これ以上下げられない。(大してデータ通信を利用しなくてもあっという間にこの金額になる事はいわずと知れたことですが。)
というわけでb-mobile SIMを利用する事にしました。
docomoの現在の契約からデータ通信関連を全廃、通話のみにし通話はHT-03Aを利用。ほとんど利用しなければ月々基本料の約1,000円で済む計算です。(FOMAタイプSSバリュー、ファミ割りMAX50/ひとりでも割50)
一方データ通信は日本通信のb-mobile SIMをXperiaで利用。6ヶ月契約で定額14,000円以下(1月あたり2,500円以下)で済む計算。
結果、月額約8,000円の所が月額約4,000円程度になる予定です。携帯電話2台もちは面倒ですが、長期にわたればこの差は大きいと判断、実践する事にしました。
しかも、iPhoneやXperia等で日本の携帯キャリアのデータ通信を利用する場合、契約により現状認められていないテザリングもb-mobile SIMであれば問題なしです。
ちなみにb-mobile SIM、最近日本で発売されたiPad(WiFi対応版)購入者がb-mobile WiFiルータとセットで購入している人が結構いるようです。遅れて発売されるiPad(3G対応版)を買うよりもよさそう?
無線LAN機能搭載のPCはもちろんですが、iPad(WiFi対応版)も3G(携帯電話データ通信)経由でデータ通信が使えるようになるわけですから。もっともiPad(3G対応版)の月額使用料次第な所もありますが。
とりあえず、Xperiaでb-mobile SIM問題なく使用開始できてます。

投稿者: へにょにょ 日時: 23:18 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年05月26日

ひとくち利きブランド肉セット当選

oolongcp5月31日が期限のサントリー烏龍茶のキャンペーン、おいしく食べ比べ大作戦
ひとくち利きブランド肉セットが当たりました。
届くのは来月半ば、冷凍モノですが。
豚肉3種:鹿児島県産黒豚、米沢三元豚、越後もちぶた。
鶏肉3種:名古屋コーチン、比内地鶏、みやざき地頭鶏。
牛肉3種:松坂牛、神戸ビーフ、宮崎牛・・・。
宮崎、大変な事になってますが、がんばれ!

投稿者: へにょにょ 日時: 23:36 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年05月15日

LinuxでWebカメラ

fswebcam今日格安で手に入れたWebカメラELECOM UCAM-DLC300T 、早速Linuxで動作確認してみました。
確認環境はいつものLinux、CentOS上。
v4l2(Video for Linux 2)ドライバでの動作を確認。拍子抜けしそうなくらい簡単に利用できました。Windowsで利用するのとほとんどかわらないなー。
Linux上、USB接続の無線LAN機器もこれぐらい簡単に利用できると良いのですが。
まず、ビデオ会議機能のテストにCentOSのGUIアプリケーションの一つEkigaを利用、動作に問題なし。ただ、v4lドライバでは動作しない為、v4l2ドライバを選択する必要はあるようです。
ビデオ会議機能を利用するだけならWindowsやMacで十分、Linuxサーバ上で動作させたい理由は24時間(365日)稼動を想定した為。専用機器を利用せず、格安・個人レベルでWebカメラ定点観測、配信ができないかと考えたわけです。結果fswebcamをインストールする事で実現可能でした。
fswebcamでjpgによる書き出しができるので、後はウェブアプリケーションと連動させれば良いだけ、非常に簡単に実現。
Linuxの機能(crontab等)で定期的に画像を自動取得・更新するもよし、特定のウェブページにアクセスした時に画像を取得更新するもよし。
ちなみに動画ではなく固定画像としたのはXperiaのブラウザを利用しての閲覧を想定していた為。(PC用ブラウザ等JavaやFlashが動作する環境、又はAndroidアプリ上での閲覧を想定するのであればもちろん動画が良いのですが、こうは簡単に行かなそう。)
公開Webサーバとしても良いですが、もちろん過去に紹介した方法でVPN機能を利用しなければ外部からは閲覧できないという環境を構築することも可能。
今の所サーバとして本稼動させる気も、使い道もありませんが・・・そのうち何か思いつくかも。
植物の成長記録とか・・・

投稿者: へにょにょ 日時: 23:54 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

家電店のオープンセール

Sale昨日、今日と続けて某家電店のオープンセールに行ってきました。
まあ、買うものといえば500円~1,000円の小物ばかりですけど。セールだからと言って大物を買える程の余裕はありません。
昨日は仕事帰りだったのでワイヤレスマウスのみ購入。
ELECOM M-D14URWH 標準価格¥4,935→現在の市場価格¥2,510→¥500
USBの受信部分が大きいのでデスクトップPC向きかも。型は結構古いかな。ワイヤレスの為単三電池が必要になりますが、家にあるeneloop使用でとりあえず問題なしかな。
今日は先に商品情報を調べて購入。ワイヤレスマウス、Webカメラ、無線LANアダプタ、SDHCカード。
ELECOM M-D15URWH 標準価格¥5,670→現在の市場価格¥2,510→¥500
USBの受信部が小さいのでノートPCによさそう。デザインは昨日買ったものの方が良いきがしますが、数が少なく即売り切れてました。
ELECOM UCAM-DLC300T 標準価格¥8,400→現在の市場価格¥3,538→¥980
だいぶ前に買ったWebカメラがあるのですが、Linuxでも使えるかも?という情報につられて買ってしまいました。なぜLinuxでなのかは後に。
PLANEX GW-USMicroN 標準価格¥2,310→現在の市場価格¥1,250→¥500
置き場所の都合で無線LAN接続しているデスクトップPCがあるのですが、無線LAN子機が古くなったのでこの際にと購入。Windows7 64bit版にも対応。今まで使っていたもの(CG-WLUSB2GTST)と比べると通信速度は若干速くなったような気が、ただサイズが小さいだけに電波の受信感度が少し劣るかも。CG-WLUSB2GTSTはLinuxで動作するので実験機材にまわします。
SanDisk SDSDB-4096-J95 オープン価格→現在の市場価格¥1,200→¥970
デジカメ用に。
オープンセール最初の土曜日とあってさすがに人だらけでした。
たまっていたポイントで購入。安くWebカメラなどの実験機材調達&自宅PCまわりの機器を更新できたのでまあ満足かな。

投稿者: へにょにょ 日時: 23:02 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年05月09日

XperiaでVPN接続+SSH接続

XperiaでVPNAndroid携帯HT-03AによるVPN接続については以前紹介しましたが、今回はXperiaでVPN接続。せっかくなのでサーバへのSSH接続を試してみました。
今回のテスト環境は以下の通り
・前回同様、インターネット接続はもちろんPPTPかL2TPが利用できるよう設定したルータCisco 851もしくはCisco1812Jを用意。(PPTPかL2TPを受ける環境があればルータの種類は問わずだと思いますが。)
・XperiaのVPN設定でPPTPもしくはL2TPが利用できるよう設定。
・SSH接続クライアントには無償で使えるAndroidアプリConnectBotを利用。
・接続先サーバはSSH接続を許可しているLinuxサーバ、とりあえずCentOSサーバを用意、面倒&テストなので今回はrootによるリモートログインでテスト。
まず、XperiaのVPN機能でルータに接続。次にConnectBotでサーバにSSHで接続という手順です。
コマンド入力も全く問題ありません。ただ、携帯のキータッチからの反応が1テンポ遅い感じ。これは通信速度の問題、携帯のデータ通信回線なので仕方がないのかも。
とりあえず無意味にLinuxのtopコマンド等を実行したくなります。
遠出していても安定した携帯電話データ通信が利用できればPCなしでサーバを遠隔操作可能です。ネットワークエンジニア、サーバエンジニアの緊急対応に十分使えそう。
掲載写真、上部左にVPNアイコンが表示され、中央にワイヤレスLANのアイコンが表示されていない事がわかります。
データ通信定額の範囲で利用できるわけですし、ほんの数年前でも考えられなかった話。日本の他のガラパゴス携帯じゃできない事、やっぱりスマートフォンって便利。

投稿者: へにょにょ 日時: 23:05 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年05月03日

長谷寺(鎌倉)

長谷寺(鎌倉)長谷寺(鎌倉)長谷寺(鎌倉)
鎌倉の長谷寺
に行ってきました。ちょうど昨年のゴールデンウィークに訪れた奈良の長谷寺と歴史的関係が深いお寺だそうです。
由緒によると鎌倉の長谷寺の本尊、十一面観世音菩薩は養老五年(721年)に徳道上人の本願によって、一本の楠の霊木から刻出された二体の観音像のうちの一つ、一体は大和(奈良)の長谷寺の本尊。もう一体が開眼供養の導師を務めた行基菩薩によって衆生済度の願が込められ海中に投じられ、その後、相州長井浦に流れ着き鎌倉に遷座され、創建の礎となったそうです。最も現在の像が創建当初からのものとは言い難いとの事ですが。
個人的な感想、雰囲気の良さはやはり奈良の長谷寺の方が上、規模も。ですが、鎌倉の長谷寺もそこそこ良い雰囲気のお寺かと。狭いながらも池がよい感じ。
入山料は大人300円。
ちなみにゴールデンウィークということで、車で出かけても混んでいそうなので電車を利用して行きました。
しかし、鎌倉駅前で江ノ電に乗車しようとする人の長蛇の列。何かのアトラクション待ちの様相。当然電車の乗車率も異常で満員電車どころじゃなく。連休の江ノ電はありえないなー。単線、連結車両数も少なく狭いので仕方がないのかもしれませんが。
[ Google Maps API : 長谷寺(鎌倉) ]

投稿者: へにょにょ 日時: 23:43 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

//Google Analytics