« 2009年06月ガーデニングリフォームそしてCCNA トップページ 2009年08月»

2009年07月

2009年07月31日

Android携帯用アプリケーション第2段その後3

Kanji + Photos前回、実際に対応する音声ファイルを組み込んだ英語圏ユーザー向け漢字勉強アプリケーション。当初、Sampleバージョンの音声ファイルを16kbpsとし、Fullバージョンの音声ファイルを32kbpsにする予定でしたが・・・
Sampleバージョンを公開したところ「Hard to hear the first sound of a word.」や「Please make sounds clear.」等の感想が。まあ、無理もありませんが。
という事でしかたなく、Sampleバージョンも32kbpsにする事にしました。近日公開予定です。
PCM(1411kbps)録音されたファイルは残したままだったので、そのファイルを利用してmp3の32kbpsのファイルを生成し16kbpsのものと入れ代えるだけ。たいして手間はかかってません。
Googleもdocomoも日本でのAndroid有償アプリの扱い、計画ぐらい早々に明らかにして欲しいものです。

投稿者: へにょにょ 日時: 23:55 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年07月25日

建長寺

建長寺建長寺建長寺
円覚寺に続いて臨済宗建長寺派大本山、建長寺にも行ってきました。
こちらは鎌倉五山第一位だそうで、北鎌倉駅、円覚寺から1km程の所にあります。
日本の料理、けんちん汁の発祥はここという説もあったり。
携帯電話でインターネットがフルに使え、GPSとGoogleMapで現在地、目的地までわかるってのはかなり便利ですねー。紙の地図いらず。
あとどれくらい歩けば目的地に着くかがわかるというのは非常に助かる。
ちなみに円覚寺同様こちらも入山料は300円。

投稿者: へにょにょ 日時: 23:54 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

円覚寺

円覚寺円覚寺円覚寺
臨済宗円覚寺派大本山の円覚寺に行ってきました。
北鎌倉駅の裏手すぐにあるお寺。鎌倉五山第二位の寺だそうです。
境内は思いの他広く、見て回るにはそれなりに時間がかかります。
入山料は300円。

投稿者: へにょにょ 日時: 23:44 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年07月19日

ハリー・ポッターと謎のプリンス&東宝株主優待

ららぽーと横浜にあるTOHOシネマズ横浜まで、東宝の株主優待を利用してハリー・ポッターと謎のプリンスを観に行ってきました。
もちろん、原作は読んでいません。というかITが趣味な人間にそんな暇はない。
この日はタイミング悪く、様々な映画が封切りされて日が経っていなかったりで大混雑。
TOHOシネマズなのでインターネット経由で事前予約ができるわけですが、相変わらず株主映画優待割引券を利用する場合インターネットを利用して予約ができないわけです。
株主映画優待割引券対象者にも株主カードを発行する等して、そのカードを利用してインターネット経由で予約できるようにする等なんとかして欲しいものです。優待割引券も株主カードの発行でチケットショップに出回る事を防止すべきでは。
それはさておき、インターネットってかなり普及しているものだと思っていたわけですがそうでもないと思うくらいの行列。午前中の上映を狙って行ったのですが、まさかチケットを買うのに45分も並ぶとは思いもしませんでした。IT仕事を生業としているからそう思うだけで、インターネットって実はそれ程普及していないのか?
何にしても、携帯電話(Google携帯HT-03A)経由で、パソコンと同じようにインターネットで座席の予約状況が見れて、しかもその場で予約までできるのに列に並んでチケットを買う。その行為自体が意味不明。
ららぽーと横浜の混み具合にもびっくり。4,000台収容可能な駐車場が満車とか。不景気なんですかねー。
映画の感想は、上映時間があっという間に過ぎたって感じだったので面白かったって事でしょうか。次回作は2編にわかれるそうで。おすすめ度は前作・前々作を観ていればの条件付。
おすすめ度★★★★★

投稿者: へにょにょ 日時: 23:55 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年07月11日

眼精疲労に目薬

体のだるさが続いて、微熱続き。
まさか、眼精疲労が原因の微熱とは・・。目の疲れが首・肩に来て、それが各所間接まで影響。眼精疲労は仕事でモニターを見ている時間が長い分、致命的。
家にあった目薬では1時間程度しか症状を和らげる事ができず、薬局で効きそうな目薬を購入。目薬も色々と種類があるようで。
多分、Android携帯の発売に合わせて、仕事と関係のない公開中のアプリケーションの整備だとかに時間を割きすぎたせいだな。アメリカ等海外を通せば有償アプリケーションの公開も可能ですが、日本からでは未だ有償アプリケーションの公開はできず。日本からできないとなれば、Androidアプリの開発を先行投資と判断する会社か研究機関にでも勤めなければ仕事でAndroidアプリの開発をするわけには行きませんからねぇ。
Googleやdocomoは当然日本でのAndroidアプリの拡充を望んでいるとは思いますが、日本から有償アプリの公開ができない限り一般ユーザー主導ではそれ程拡充は進みそうにない気がします。
というわけで、仕事で長時間モニターと睨めっこ。さらに休日&家に帰っても長時間モニターと睨めっこだったのが原因に間違いなさそう。
ちょっと反省。
とりあえず購入した目薬で何とか回復。
目を休ませるのは結構大変だ。本(PC関連の参考書系が大半)も読めず、PCにも触れず。無理やり外出してはみるものの、気になる作業が残っていたりするとこれまた微妙。

投稿者: へにょにょ 日時: 23:16 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年07月10日

docomo HT-03A 日本初のAndroid携帯 購入

docomo HT-03A予定通り、Softbankからdocomoへキャリアを変更。HT-03Aを購入しました。
パケット料金、上限定額のBizホーダイダブル。月額料金を考えると頭が痛くなる。
色は、黒と白があったのですが、白にしました。
Androidの感想については、既にGoogle Dev Phone1を持っていたので特にありません。HT-03AはGoogle Dev Phone1と比べると物理キーボードが無い分手に持った時のグリップ感、軽さは良い感じ。
Google Dev Phone1とHT-03Aとの大きな違いは日本語環境への対応。
しかし、アプリケーションのLocations指定がJapanのみに指定してあるアプリケーションが優先的にMarketで上位に表示されるのかと思えばそうではなく、All Current and Future LocationsとJapan指定のものがミックスされて表示されるだけ。所詮、英語圏中心のアプリケーション提供といった感じ。
Googleは日本のユーザーをきちんと理解していないようです。日本法人も英語を話せる人が働いているのでしょうから仕方がないのかもしれませんが。
Android Marketを開いてみたらどのカテゴリも最初に表示されるのが英語名のアプリだらけ。しかもアプリについての説明は英語のみ。それじゃ、英語に親しみのないユーザーは引くよなー。
現状、Android MarketでGoogleが提供しているアプリの説明すら日本語化されていない事には呆れ気味。
という事で、日本人にとって、特に英語が得意でない人にとってはAndroid Marketが使いやすいかと言われれば、使い辛いとなるでしょう。
また、Android Marketについて言えば、iTuneを通してではあるもののiPhoneアプリのようにアプリの画面イメージくらいは簡単に確認できるようにしてもらわないと。ゴミアプリかどうかをアプリケーションの説明文(しかもアプリケーション開発者による説明)で判断するのは難しい、イメージがあればそれだけでも大きな判断材料になるものです。
まず日本で普及を目指すには、英語の全くわからない人でも使いやすいAndroid Marketの構築が必要かと。
ちなみに、地域/言語を「英語」か「日本語」に切り替えができるわけですが、日本語では日本語圏向けのコメントのみが表示され、英語では英語圏向けのコメントのみが表示されるようです。この部分で優先度をコントロールして、日本語もののアプリ(タイトル日本語・説明文日本語・Locations Japan指定)を上位に表示するなどすれば、日本の英語のわからない人にとっても使いやすくなると思うのですが。
後は、ハードウェアの点。私は全く出来ませんが、電話のボタンで話すようにメールを打てる人やボタンを見ずにメールが打てるという携帯世代を取り込めるかどうか。ハードウェア電話番号キーは必要でしょう。ソフトウェアキーボードでは無理。
iPhoneアプリと違ってAndroidアプリの場合、有償アプリの売り上げが"通信キャリアにも入る"という点でSoftbankもauもAndroid携帯を出す事に乗り気だと思いますし、そのあたりがどなるかでしょう。
とりあえずAndroid携帯の売りの大半がAndroid Marketなわけで、現段階ではAndroid Marketの日本対応具合が日本でのAndroid携帯の評価の足を引っ張る事に間違いはなさそうです。

投稿者: へにょにょ 日時: 23:14 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年07月08日

Perfume ⊿ トライアングル

Perfume New ALBUM ⊿(トライアングル)リリース。
とりあえずシングルで既にリリースされていた曲以外で個人的に良いと思ったのがNIGHT FLIGHT。さすが中田ヤスタカ氏。そのセンスには頭が下がります。ちなみに、NIGHT FLIGHTの曲の始まりに流れるFM音源Beep音と思われるMIX音。どこかで聞いたことのある音だと思い出してみればPC98シリーズのMS-DOS上で動作したMIDIプレイヤーMIMPI。MIMPIを利用してMIDI楽曲を再生する際、PCとMIDI機器との接続を忘れた時等にMIMPIが擬似MIDI音源としてデフォルトで奏でるFM音源とBeep音にすごく似てる。ひょっとしてその音をサンプリング?再現?したのかどうか、それとも全く関係がないのかは定かではありませんが。
MIMPI全盛期、私が高校生の頃の話です。12年位前の話、かなり懐かしい。
そして、I still love U
音声エフェクトのかかり具合がVOCALOIDっぽく聞こえるのは私だけでしょうか。わざとVOCALOIDに似せたのかどうかはわかりませんが。好みは分かれそう。
技術が進歩すればこの曲の再現がコンピュータ(パソコン+音源)のみでできる時代が来たりするのかなー。
Perfumeファン又は中田ヤスタカ氏ファンであれば買いでしょうか。そういえば、両曲とも80'sな感じの曲だなー。まあ、そこが私のツボなのかもしれませんけど。

投稿者: へにょにょ 日時: 23:36 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年07月02日

Catalyst2940

Catalyst2940Catalyst2940Cisco851
Cisco Systemsと言えばルーター。そしてスイッチ。以前購入したCisco851についでCisco Catalyst 2940-8TT-Sを手に入れました。Catalyst2940は結構オークションでも出回っているようで。
Catalyst2940も普通に購入すると70,000円位するらしい。
まずは、Cisco IOSを最新バージョンに。現状Catalyst2940はVersion 12.1(22)EA13が最新らしい。ついでにルーターのCIsco851も最新のVersion 12.4(15)T9にアップグレードしておきました。
Catalyst2940の細かい設定は後日。
Cisco851もCatalyst2940も小規模企業向けの製品。どちらもファンレスって所がミソだったりします。
ルータはCisco1812J。スイッチはCatalyst2960クラスの1Uものを揃えてみたくもなるのですが、どちらもファン付。一般家庭で利用するのにファン付ルータやスイッチではうるさいですからねー。
隔離されたサーバルームのある部屋にでも住まなければ買う気にはなれないかな、Catalystは特に。

投稿者: へにょにょ 日時: 23:30 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

//Google Analytics