« 2008年05月ガーデニングリフォームそしてCCNA トップページ 2008年07月»

2008年06月

2008年06月24日

STEP / MEG

前ネタ同様、これまた中田ヤスタカ氏つながりですが、18日に発売されたMEGのSTEP。結局CDを買ってしまった。
DTMをやっていた影響か、歌手よりも作曲家に拘ってしまう癖がありまして。
もちろん歌も大事ですが、曲がまず第1。
個人的にはPRISM BOYHEARTが良い感じ。
PRISM BOYArioのTVCMで使われてますねー。

投稿者: へにょにょ 日時: 23:47 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年06月22日

株式会社アミューズ 第30期定時株主総会

株式会社アミューズ 第30期定時株主総会株式会社アミューズ 第30期定時株主総会株式会社アミューズ 第30期定時株主総会

大半の上場会社が平日に株主総会を開催する中、日曜日に総会を開催するアミューズ
あいにくの雨でしたが、株主総会に参加した事がなかったのでどんなものかと出席してきました。
会場は両国国技館。第1部が総会。第2部が同伴者1名参加可のイベント。
イベントの内容は、美肌師 佐伯チズさんによる講演とPerfumeのプレミアムライブ。上場(2001年)の次の年からの株主だったりするのですが、イベントについて事前に出演者の案内があったのは初めてだったのでは?
佐伯チズさんの講演は中高年の女性株主及び同伴者には良かったかもしれませんがPerfumeは知名度や1番ファンが多そうな世代が10代後半から20代だと考えるとその世代の株主は少ないわけで、株主総会ではちょと厳しかったかも。ですが、このブログで以前紹介しました中田ヤスタカ氏が曲を提供している事もあり、今後の活躍もかなり期待しとります。
総会の感想はというと、総会の主催者はやっぱり大変だなーと思った次第。総会の開催に関わった社員の方々、本当にご苦労様です。
ちなみに同日に総会を開催しているエイベックス。ニュースによると総会に参加した株主が約9,000人だとか。アミューズは株主数が約8,000人だったかと。総会参加株主は約1,200人。
発行済み株式数の差と言ってしまえばそれまでですが。もちろん発行済み株式数が多ければ良いと言うわけではありません。発行済み株式数が増えれば1株あたりの価値も下がってしまいますので。
開催側社員の方々には悪いのですが、日曜日総会開催の会社どうし競ってより良い総会を開催してくれれば色々な意味で面白いんですけどねー。
“サザンショック”もどこ吹く風! Perfumeがアミューズ株主総会で迫力ライブ
エイベックス、史上初のアリーナクラスでの株主総会開催
掲載写真、左が両国国技館。中央が会場内。右が御土産のパティスリー ポタジエのドーナツなど。
[ Google Maps API : 両国国技館 ]

投稿者: へにょにょ 日時: 23:10 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年06月14日

DDRメモリの価格差

デスクトップ用メモリの価格差。今売られているPCで利用できるメモリはDDR2かDDR3。
一昔前のPCで利用できるメモリがDDR1。DDR1規格のメモリの価格差、相変わらずのようですね。
大手家電店では1GBのDDR1メモリが平気で8,000円~10,000円位の値段で売られている。インターネット(例えばドスパラ)で探してみればそれが約4,000円程度。
この差、仕入れ値と価格下落が招いた価格差?大手家電店ではこれ以上値段を下げれない?

投稿者: へにょにょ 日時: 23:50 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年06月11日

メインフレーム+COBOLのダウンサイジング

「メインフレームからLinuxなどに移行,年間1億2000万円削減」,高知県
COBOLはもともとメインフレーム向けに作られたわけですが、Linux、Windowsでも動作するオープンCOBOLといったものがある。というわけで、既存のメインフレーム+COBOL環境をダウンサイジングすると詰まる所、こういった構成になるわけでしょう。
ちなみに、既存システムを最新の物にするというと2種の考え方がある。
1つは既存のシステム資産を捨てて、全く新しいシステムで構成する方法。
もう1つは既存のシステムやプログラム資産を生かして行く方法。本件は後者の方法。
COBOLであれば、かなりのダウンサイジングが可能なようです。
新進気鋭のITベンダは、当面この部分が日本でも大きな儲け所となりそうですが、メインフレーム・汎用機主体のITベンダにとっては嫌なネタでしょう。こうやって古株のITベンダの儲けどころがどんどん削られて行く訳です。ITは技術が進歩すればするほど全体的なIT分野の儲けは先細りになるのでしょうかねぇ。
もちろん、メインフレーム+他言語の場合、その言語がLinuxやWindows等、メインフレーム以外の環境で動作しない限りベンダロックインからは逃れられませんけどね。
ダウンサイジングの注意点は機器の部分でしょうか、高価な機器程基本的に壊れにくい。安い機器程壊れやすい。つまり安い機器を採用すれば冗長化の必要性も高まり、ネットワーク構成が複雑になる訳で、何でも安い機器にすれば良いというわけにはいかなかったり。
ネットワーク構成が複雑化した方がCCNA的には追い風かもしれませんけどね。

投稿者: へにょにょ 日時: 23:14 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年06月10日

iPhone 3G、7月

米アップルがHSDPA対応のiPhone 3Gを発表,日本発売は7月11日
このブログのタイトルをCCNAとしている事もありますが、気になるのはApple Introduces the New iPhone 3Gに記載の「Cisco IPsec VPN for encrypted access to corporate networks」。
日本ではSoftBankから提供される事となったiPhone 3G。
SonyのWalkmanを駆逐したAppleのiPod、次は日本の携帯メーカーを駆逐する?
とりあえず放っておいても売れそうですねー。Mac・iPod好きでSoftBank利用者だったら即買いか?
携帯キャリアをSoftBankに変える人も増えそうですね。
日本でも米国並価格で提供されるのであれば、あまり興味のない私でも若干気にはなります。
ただ、本体は安めでも、相変わらずメモリカード類非対応、Microsoft Exchange Serverの互換機能を20Gバイトのストレージ容量付きで提供、利用料金は年額9,800円(米国では99ドル)とか、iPod touchがそうなので、アップグレードを有償で提供しそうなあたりが非常に気に食いませんが。iPhone SDKで開発される無償Third Partyアプリケーションがどの程度開発、提供されるかにもよりますが、買ったは良いものの快適に利用し続けようとすると色々とお金がかかったり?それがAppleの作戦なのかもしれませんが。
個人的には、 iPhone SDKよりもAndroidの方が気になりますし。さてどうしたものか。

投稿者: へにょにょ 日時: 23:49 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年06月01日

根岸森林公園

根岸森林公園根岸森林公園根岸森林公園
昨日までは家にこもるつもりだったのですが、昨日と打って変わってすばらしい快晴の天気。
快晴の天気につられて出かける事に。根岸森林公園に行ってきました。
公園の大半は芝生に覆われている。この手の公園、都会圏ほど多いと思うのは気のせいでしょうか。
公園は横濱競馬場(根岸競馬場)、アメリカ軍接収、一部接収の解除(写真右の観覧席の表側は今もアメリカ軍の管理)の歴史があるようで。
横濱競馬場(根岸競馬場)一等馬見所跡の雰囲気は良い感じ。
[ Google Maps API : 根岸森林公園 ]

投稿者: へにょにょ 日時: 23:08 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

//Google Analytics